INDIAN JEWELRY|HOPI > VICTOR COOCHWYTEWA

VICTOR COOCHWYTEWA

ke-001.jpg
 
VICTOR COOCHWYTEWA(1922-2011)
  
ビクター 氏は1994年にArizona Living Treasure 日本で言うアリゾナ州の人間国宝に選ばれました。その後2011年に亡くなるまで現代ホピジュエラーの巨匠でも特に世界中のコレクターに注目されていた存在でした。
2000年代になるとアメリカのマーケットに於いても価格の高騰が続き亡くなる数年前には1インチ幅のブレスレットクラスでも数千ドルの価格になりました。
代表的モチーフとしてビレッジやスターブローワーが有ります。
 
今回ご紹介するブレスレットは私も初めて見る珍しいデザインです。
現在Kopavi Internationalとのダブルネーム以外は殆どデッドストックは出てきません。
今回ご紹介するこのブレスレットも非常に程度の良いVintageになります。
薄い線傷はわずかに確認出来ますが、深い傷やクラックは裏面にも確認できません。是非ご来店戴きご自身での確認をお願いいたします。
 
申し訳有りませんが、価格は店頭でのみ開示させて頂きます。
 
ke-001.jpg
lstom141104-001.jpg 
 非常に珍しいデザインでKopavi Internationalのマークが無いのでプライベートオーダーの可能性もあります。70年代前後の作品と思われます。
 
lstom141104-002.jpg
内径 約145mm
OPEN 約30mm
幅 約60mm 
 
lstom141104-003.jpg
 
lstom141104-004.jpg
裏側の刻印も珍しく二箇所に入るアイテムです。
  
ke-001.jpg 
  
 
 
▲Page Top